バイオグラフィー

BIOGRAPHY

PROFILE  BIOGRAPHY

 

2003年~2009年
芸能プロダクションに所属をし、TV番組、ラジオ番組への出演や、イベントステージでのライブ活動などに励む。また、「笑っていいとも!」や、「SMAP×SMAP」、「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!」などの、バラエティ番組の制作にも関わる経験を積む。
2010年
【2月】
◎自主レーベル「シャイニング・レコーズ」を設立。フリーでの活動をスタートする。
【5月】
◎デビューシングル「FRIENDSHIP」をリリース。新星堂インディーズCD全国ランキングで、売上「首位」を記録する。
◎「立川市市民会館 小ホール」にて、ワンマンライブを開催。
【6月】
◎Yahoo!ニュース、立川経済新聞などに、インディーズ全国CD週間売上「首位」の取材記事が掲載。

【12月】
◎2ndシングル「恋模様は雨模様/笑顔の種」をリリース。新星堂インディーズCD全国ランキングで週間売上、2週連続「2位」を記録。

◎「立川市市民会館 小ホール」にて、ワンマンライブを開催。
◎活動名を『HiRo』から、本名の『坂本明宏』へ変更。
2011年
【1月】
◎立川市成人式「成人を祝うつどい」に、式典ゲストとして参加。2曲を披露する。
【2月】
◎アルバイトを辞め、音楽一本の活動をスタート。路上ライブを開始する。
【6月】
◎東日本大震災の義援金チャリティーライブの活動が、東京新聞に記事掲載される
◎「立川市市民会館 小ホール」にて、ワンマンライブを開催
7~8月】
◎浜松、名古屋、大阪、神戸、広島、仙台を回る、路上ライブツアーを実施。
【9月】
◎3rdシングル「アイシテル/雫」をリリース。
2012年
【3月】
◎4thシングル「桜の約束/大切な人」をリリース。
【4月】
◎WALLOP放送局にて「坂本明宏の点まで届け」が、配信放送スタート。生放送のパーソナリティーを務める。
【8月】
◎全曲弾き語り、1stアルバム「僕の生きる術」をリリース。
2013年
【2月】
◎5thシングル「輝く未来へ/ずっとそばにいる」をリリース。
【10月】
2ndアルバム「ALL by MYSELF」をリリース。
2014年
【5月】
◎飲食店を回っての「投げ銭ライブ」の活動をスタート。最も多い月は20本ほどのライブを実施。
【7月】
◎6thシングル「ずっと、もっと/愛すべき人よ」をリリース。
2015年
【5月】
◎「立川市市民会館 小ホール」にて、4年ぶりとなるホールワンマンライブを開催。ライブのMCで、翌年の、大ホール1,200名動員ライブの挑戦を発表する。
2016年
【3月】
◎”テレビCMデビュープロジェクト”と題し、クラウドファンディングを利用し、60万円の支援金を集める。
◎立川市にて、「1,200人ライブ」への決起集会を開催。30名ほどが集まる。
【4月】
◎昭島市にて、2度目の「1,200人ライブ」の決起集会を開催。60名ほどが集まる。
◎クラウドファンディングで集めた60万円で、テレビ東京「音流~On Ryu~」内にて、30秒のスポットCM2本が放映される
◎テレビ東京ミュージックと、オリジナル曲「恋模様は雨模様」の著作権管理委託契約を締結する。

【5月】
◎「立川市市民会館 大ホール」(たましんRISURUホール)にて、ワンマンライブを開催。その場で、翌年の「中野サンプラザホール」でのワンマンライブの開催を発表する。

◎3rdアルバム「CHALLENGE」をリリース
【9月】
◎”「中野サンプラザ」ライブの何か後押しになれば”と、知人社長の紹介で、”神様はバリにいる”のモデルとなった、バリ島の大富豪「兄貴」のもとへ。兄貴邸で2曲を披露。
【10月】
◎立川市にて、「中野サンプラザ」ワンマンライブの決起集会を開催。約100名の参加者と盛り上がる。しかし、開催がさすがに早過ぎたと、あとで後悔する(笑)。
【11月】
◎某チャリティーイベントで「マイク眞木」さんのステージのオープニングアクトを務める。”良い音出してるじゃんか!”とお褒めの言葉をかけて頂く。
2017年
【6月】
◎アルバム「CHALLENGEⅡ」をリリース。
◎「中野サンプラザホール」ワンマンライブ開催。
◎”燃え尽き症候群”が訪れる。
2018年
【9月】
◎目標が定まらない日々の中、”1年間で365本のライブ実施”を目標に掲げ再スタート。連日、路上ライブや、飲食店等での投げ銭ライブなどを繰り広げる。
◎日本音楽著作権協会(JASRAC)と著作権管理委託契約を締結する。
【10月】
◎オリジナル曲「君に、ありがとう」が、通信カラオケDAM、JOYSOUNDで配信開始。
2019年
【2月】
◎「赤坂BLITZ(マイナビBLITZ)」でのワンマンライブの開催を発表。(協力:ディスクガレージ)
【9月】
◎「1年間で365本ライブ」の目標を達成。
◎「赤坂BLITZ(マイナビBLITZ)」でのワンマンライブを開催。活動初期からの念願だった、「中野サンプラザホール」、「赤坂BLITZ」でのワンマンライブを達成する。
【11月】
◎J:COMテレビアニメ「アストロロジー~おかしな12星座占い~」のエンディングソングを担当。(作詞、作曲、歌)アニメのために、「星に願いを」という新曲を書き下ろす。
2020年
◎コロナ禍のため、音楽活動を始めて以来初めて、まともな活動できずじまいの一年を過ごす。
2021年
【3月】
◎相変わらずのコロナ禍の中、出来る範囲の中で、活動を再開。
◎活動名を「坂本明宏」から「坂本あきひろ」の表記へと変更。
【5月】
7年ぶりとなる、7枚目のシングル「S」をリリース。

 

タイトルとURLをコピーしました