‟お手柄小学生”として「シューイチ」出演。「言霊」ってあるのかも

活動記録
スポンサーリンク

本日、日本テレビの日曜あさの情報番組「シューイチ」にVTR出演させて頂きました。

 

番組をご覧いただいた方から、様々な反響を頂き、楽しんでもらえたようで嬉しい限りです。

 

まさか、33年経ってこういう形に繋がるとは思ってもいませんでした(笑)。

 

当時は‟お手柄”とも思っておらず、『財布が落ちていた⇒交番へ届ける』という当たり前のこととして行動をしただけだったのですが。

 

それよりなにより、学校に遅刻しそうで、通りすがりのおばさんに財布を交番へ届けることをお願いし、猛ダッシュで学校へ向かったのを覚えています(笑)。

 

さて、面白いものだなと思うのは、今回のテレビ出演。

 

実は今年、‟テレビに出たいな~”なんて思って口に出していたことがあったんです。

 

そうしたところ、まさかそんな話とは全然脈絡もないところから、突然降って湧いたように今回の話が舞い込んできて。

 

‟見えない力”が働いたのかどうか、僕にはスピリチュアルな能力は全然ないのでわかりませんが、‟言霊”というのがもしかしたら存在するのかもなぁというのを感じさせられることとなりました。

 

‟目標を口にする”というのは大事なことだというのは、自分の実体験の中からわかっていることなのですが、それにしても、まさか、まったく繋がりのないところからこういう形で話が繋がり、テレビ出演の目標が叶えられるとは…

 

人生って不思議ですね!

 

何はともあれ、‟素敵なプレゼント”を頂いたものと思って、また今日からコツコツと活動を頑張っていきます。

 

この場を借りて、33年前のネタを見つけて連絡をくださり、暑い中わざわざ取材に足を運んでくださった「シューイチ」の森本ディレクターに敬意と感謝を!よき思い出をありがとうございました!

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました