【関東屈指】のパワースポット『三峯神社』へ。神秘的な霧の中の参拝

ブログ
スポンサーリンク

今まで良かった流れが”ピタッ”と止まってしまったり、思いもしなかった逆境が訪れたり、”このタイミングでそんなことあり得る~?”みたいなことが続いたりすることってないですか?

 

僕はまさに、そんな状況が8月以降続いていて…(笑)。どうもここ最近、仕事でもプライベートでも、運気の流れが悪い感じが…

 

ということで…

 

良い”気”を頂いて、流れを変えていきたいなと思い、埼玉県秩父市にある、【関東屈指】のパワースポットとして有名な、『三峯神社』へお参りに行ってきました。

 

三峯神社
埼玉県秩父市三峰にある三峯神社は、秩父多摩甲斐国立公園内標高約1100mに鎮座しています。秩父三社のひとつとして数えられ、ヤマトタケル伝説やお犬様信仰など伝説が数多く残っています。

 

実は、今日の朝、目が覚めてふと思ったのが、

 

”そう言えば、しばらく三峯神社へ行ってないな。なんだか今日行きたいな”

 

というもの。

 

そこで、最後に行ったのはいつだっただろう?と振り返ってみたところ、最後に行ったのは去年の8月。

 

ん??最近、運気の流れが悪くなってしまったなぁと感じているのが8月以降…お守りのご利益は一年間とも言われてたりします。なんだか、ピッタリ符合するんですよね…(笑)。まぁ、偶然というか、こじつけというかかもですが…(^▽^;)

 

何はともあれ、思い立ったが吉日。思い切って出掛けて来てみました。

 

スポンサーリンク

本宮は標高1,100mの場所に。狛犬ではなく、狛〇〇〇〇が…

朝から小雨が降る一日。でも、雨って、実は神社などへお参りに行く際には、”縁起が良い”とされてるんですよね。以前、「伊勢神宮」へ参拝に行ったときに知りました。今日も、もしかしたら神様に迎え入れてもらえてるのかな?

 

三峯神社は、標高1,100mの位置にある神社。本宮へは車でも行けるのですが、この日は、雨の影響もあって、標高が高い本宮へ近づくにつれて、どんどんと濃い霧が立ち込める日でした。(駐車場はほぼ真っ白な状況(笑))。

 

ただ、そのお陰もあって、なんだか、いつにも増して、厳かで、幻想的な雰囲気が。

 

さて、参拝に向かうため、最初に潜る鳥居。その横には「狛犬」ならぬ、「狛オオカミ」が鎮座しています。

 

オオカミは三峯神社の『守護神』とされていて、日本武尊(ヤマトタケル)が、その昔、三峯を訪れた際に、道案内をしたという伝説があり、以来、オオカミが守護神とされているようです。

 

 

ちなみに、鳥居の横だけではなく、境内の他の場所にもオオカミが鎮座している場所があります。

 

スポンサーリンク

パワーがあるのは本殿だけじゃない。「龍神」、「ご神木」、「氣守り」

木々に囲まれた参道を少し歩き、本殿へ。本殿へ向かう参道では、”清らかな気”とでもいうか、マイナスイオンに満ちた美味しい空気を感じながら歩くことができます。

 

都会の喧騒には無い、静謐な雰囲気。ほんと、”神域”であるということを感じられるような空間だったりしますね。マスクを少し外して、美味しい空気を吸い込んできました。それだけでも、なんか悪いものが浄化されそうな感じ(笑)。

 

本殿への参拝を無事に済ませると、更なるパワーの充電を。本殿敷地内には、本殿以外にも、パワーがあると言われてるものがあって。

 

一つは、拝殿の敷石に浮かび上がった『龍神』。

 

 

2012年の辰年に突然現れたと言われていて、この龍神を待ち受け画像にすると、ご利益があるとも。毎回写真を撮るんですが、今回もしっかりと(笑)。

 

そして、拝殿の左右に並ぶ、樹齢800年と言われている、『ご神木の杉の木』。

 

 

800年前というと、鎌倉幕府が成立した頃でしょうか。ものすごい歴史ですよね。

 

こちらのご神木。以前は直接触れることが出来たのですが、今は柵ができていて、直接触れることはできません。近づいて「気」を頂くのみとなっています。なので、お賽銭を入れて、ご神木に近づき、パワーを頂くことに。

 

そして、三峯神社で人気の『氣守り』もゲット。

 

色の種類は複数あるのですが、中でも『白の氣守り』は、毎月1日だけの限定授与にも関わらず、人気も絶大だったそうです。ただ、残念ながら『白の氣守り』を求める人たちで、周辺に交通渋滞が起きてしまうことになり、今は一般に求めることは出来なくなっています。

 

宿坊に宿泊する人は手に入るという話を聞いたこともあるのですが、詳しいことはわからないので、興味があれば直接、三峯神社へお問い合わせいただけると良いかと…

 

今回は「赤の氣守り」をゲット。色によって、ご利益の違いは無いようなので、ラッキーカラーと言われたことのある「赤」を選んでみました。運気を上げるには、良いと教えてもらえたことは色々と…(笑)。

 

本殿エリアだけでも、強いパワーがあるとされている場所が複数あるのが三峯神社。更に、最も「気」が集まる場所と教えてもらったことのある場所へと足を運んできました。

 

スポンサーリンク

最も「気」が集まる場所は「日本武尊像」

「三峯神社」境内には、「伊勢神宮」を始め、全国各地の神社をお祀りしていて、そのお社が並んでいます。

 

それぞれ、ご利益が違う神様であったりするとは思うので、自分に合った神様を一緒に参拝することも出来ちゃいます。

 

さて、本殿を参拝し、僕が向かったのは、スピリチュアル的な知人から、最も「気」が集まると教えてもらった場所。

 

それは…

 

 

『日本武尊の像』が鎮座するこの場所。

 

「三峯神社」は、日本武尊の創建によるものという話もあり、その日本武尊の像が鎮座するこの場所が、最もパワーが集まる場所だと、その知人は教えてくれました。

 

残念ながら、僕にはスピリチュアル的なものは無いのですが(^▽^;)、”良い気が集まる場所”と教えてもらったのを覚えていて、三峯神社に訪れる際には、必ずこの場所に立ち寄るようにしています。今回もしっかりとパワーを頂いてきました。

 

以上が、今回の「三峯神社」参拝記。

 

参拝し、”良い気”を頂いたからといって、自分の行動が変わらなければ何もならないのも事実。

 

悪い気を浄化し、気力も満たしてきたことですし、今日からまたがんばろ~~!

 

メールマガジンを登録して坂本あきひろを応援!

 

タイトルとURLをコピーしました