プロフィール

PROFILE  BIOGRAPHY

聴く人の心を癒し続ける、4オクターブの澄んだ歌声。「中野サンプラザ」「赤坂BLITZ」ワンマンライブ&新星堂インディーズCD全国売上ランキング「1位」をフリーランスで成し遂げた、稀代のシンガーソングライター。

坂本あきひろ プロフィール

1981年5月22日生まれ
シンガーソングライター|プロデューサー|

  • 特技:野球
    (小・中学生時:日本代表として海外遠征。小学生時:「4番・捕手」として東京都大会準優勝。中学生時:4番打者として「10大会中10大会優勝」。高校3年時:夏の西東京大会ベスト8)
  • 趣味:歴史、読書
    (戦国時代、幕末~明治維新好き。高校時代、日本史の全国模試で偏差値70超えを記録)

芸能プロダクションに所属をし、FMラジオのパーソナリティーや、イベントでのライブ活動などを経て、2010年に自主レーベル「シャイニング・レコーズ」を設立。セルフプロデュースで活動をスタート。2010年5月、シングル「FRIENDSHIP」でCDデビュー。新星堂インディーズCD全国週間売上ランキングで「1位」を獲得。J-POP総合チャートでもメジャーの有名アーティストたちと並び「38位」の売上を記録する。続く2ndシングル「恋模様は雨模様/笑顔の種」も同インディーズ全国チャートにて2週連続で「2位」を記録するなど、芸能事務所やレコード会社に所属しないアーティストとして‟異例”と呼ばれる記録を残す。

路上ライブや、飲食店等での地道なライブ活動を積み重ねながら支持者を増やしていき、個人での活動レベルとしては常識外れの「立川市市民会館大ホール」(2016年)、「中野サンプラザホール」(2017年)、「赤坂BLITZ(マイナビBLITZ赤坂)」(2019年)と、1,000人級キャパの会場でのワンマンライブを次々と成し遂げる。

日本テレビ系「シューイチ」のコーナーで取材を受け、‟シンガーソングライター”として紹介されたほか、メジャーアーティストとのライブ共演や、TVアニメ(J:COM)のエンディングソング担当(作詞・作曲・歌)、オリジナル曲「君に、ありがとう」が通信カラオケ(DAM、JOYSOUND)で配信中、また、震災・災害の義援金チャリティーライブの取り組みが「Yahoo!ニュース」や「東京新聞」に記事掲載されるなど活動をしている。

また、近年は依頼を受けてボーカルレッスンや音楽活動のアドバイスを行う取り組みをしているほか、飲食店やサービス関連企業などの社外取締役や顧問・相談役への就任・コンサル依頼を受け、経営への助言・提言を行うなど、多岐に渡るジャンルでの活動も見せている。

 

タイトルとURLをコピーしました