人気スポットの「高尾山」に紅葉狩りへ。見ごろは11月下旬かな?

八王子
スポンサーリンク

“秋”を感じようと、高尾山へ紅葉狩りに出掛けてみました。

 

高尾登山電鉄株式会社
都心から1時間、ゆっくりと山歩きが楽しめる「明治の森高尾国定公園」へようこそ。ケーブルカーやリフトの料金・時刻表、登山コースのご紹介、遠足に便利な登山ガイド、絶景ビアマウント、サル園・野草園、高尾山薬王院など、高尾山の情報が満載!

 

京王線の「高尾山口駅」から、登山口・ケーブルカー乗り場方面へと続く路地を歩いて行くと、川沿いに咲く木々がだいぶ色づいていて、良い感じ。

 

 

土産物店や、飲食店などが並ぶ、登山口・ケーブルカー乗り場の辺りは、たくさんの人出で賑わってました。

 

“ちょこっと散策”のつもりで来ただけなので、上へは登らず、ここで引き返し。とはいえ、ここまででも十分に秋は感じることが出来ました。

 

 

せっかく来たので、参道も歩いてみましたが、緊急事態宣言中に比べて、めちゃくちゃ人出も増えていて、賑わいが戻りつつある感じがしましたね~。数軒ある蕎麦屋さんは、どこも全て行列待ちが出来るほど。

 

 

それにしても、やっぱり、たくさんの人で賑わってる光景を目にすると、気分が上がりますね。

 

行きがけに通りすがりで見た、「焼だんご」が美味しそうだったので、京王高尾山口駅に併設のお店で、「焼だんご」(350円)を購入。

 

 

甘めのだんごに、ほんのりしょっぱい醤油の味で美味。あっさり食べられるので、軽く10本はイケるな(笑)。

 

おそらく、11月下旬頃が紅葉の見ごろなのかなと思います。

 

以前、ファンクラブイベントで、高尾山の紅葉狩りツアーを企画したことがありまして。11月23日の「勤労感謝の日」に開催したんですが、その時はハンパじゃない大渋滞と、大混雑で、紅葉を眺めるどころではない、色々と苦い思い出だったことを思い出しました(笑)。

 

もし、土日祝日に行かれる人がいたら、車の大渋滞、大混雑も予想されるので、気を付けた方が良いかも。その時は、ケーブルカーも120分待ちとかだったので。(まるでディズニーリゾート(笑))なにせ、高尾山は世界一の登山客数なので…

 

紅葉を眺めて、名物の味を楽しむ。良い時間を過ごしてきました~。

 

メールマガジンを登録して坂本あきひろを応援!

 

タイトルとURLをコピーしました